セミナー

WJJ第1回セミナー「ジュエリートレンド&マーデティング-サステナビリティとは」(2019/10/24)

2019年10月24日、スワロフスキーとエシカルジュエリーHASUNAによるジュエリートレンド&マーケティングのセミナーを開催しました。

あらゆる分野で注目される「サステナビリティ(持続可能)」にも触れた、ジュエリーのトレンドとミレニアル世代をターゲットにしたマーケティングセミナーは盛況のうちに終了しました。

WJJはジュエリーで女性を内と外から輝かせ、ひいては国内のジュエリーマーケットの活性に貢献できればと考えています。そのために、私達はジュエリーをライフスタイル、社会、グローバルな視点で捉え、ジュエリープロフェショナルとコンシューマーに向けて、多様なイベント・プロジェクトを行なっていきます。


HASUNA代表取締役 白木夏子氏のスピーチ。

スワロフスキー社のスピーチ。

その一環として、WJJ設立後の最初の活動として実施したのが、プロと一般向けに開催したセミナー「ジュエリー トレンド&マーケティング- サステナビリティとは」です。この最初のセミナーは、2019年10月中野サンプラザホール研究室で、スワロフスキーとHASUNA代表取締役 白木夏子氏のご協力を得て開催しました。
スワロフスキーは1895年創業のオーストリアを代表する企業で、HASUNAは国内で最初にエシカルジュエリーというコンセプトを手がけたブランドです。

セミナー後、聴講者にアンケートをとりましたところ、以下のような回答が得られました。一部を掲載します。

セミナーについて
○ ジュエリー業界の方向性、将来性、トレンドが学べた。
○ 固定観念に捕われないトータルな情報を発信してくれた。
○ 刺激と元気をもらった。
○ 視野の広い考え方のヒントをたくさん得ることができた。

WJJへの期待
○ 業界の革新、ライフスタイルの融合化。
○ ジュエラー同士の情報交換。
○ 女性目線でのマーケティング。
○ ジュエリー業界自体の啓蒙活動。
○ 世代を超えた女性同士のディスカッションを行う。

WJJでは今後も企業、個人の方とのコラボレーションを進めていきますので、私達の活動に興味のある方はご連絡ください。


セミナーの終了後、中野のイタリアンで懇親会。